祝吉中学校サッカー部コーチのテクニカルレポート

祝吉中学校サッカー部コーチのテクニカルレポート

2016年5月11日水曜日

素晴らしい遠征の結果・・・!

遠征での苦難や試練を乗り越え、いざトップリーグ出陣!

もう大好きな三年生と一緒にサッカーを

共有する時間は少なくなってきている・・・。

彼らには、後悔する試合ではなく、

すべての試合を一緒に楽しんで欲しい。

数々の苦難や困難を乗り越えて努力してきた、

みんなこそ楽しむ権利がある。

遠征での目標として掲げた「団結力」は発揮出来るだろうか?

非常に楽しみな試合前であった。


中体連のような迫力ある円陣

鳥肌物で涙が出そうになりました・・・。

やはり僕ら指導者は選手、保護者のサポートがないと

満足に指導できません。

今年は特に選手・保護者の方々の熱いサポートが

あったと感じます。

だからこそ、全力で指導し三年生に全てを捧げていきたい

そして、彼らに感謝の気持ちを伝えたい・・・。

その感謝の気持ちを伝える場所は、

やはり「高円宮杯」に出場すること!

 

しかし中途半端な努力、努力していない者では

高円宮杯に出場することは簡単ではありません。

だからこそ、厳しく指導してきました。

そんな厳しい指導でも部活を誰一人辞めずに

最後まで喰らいついてくれました。

それは、ベースに「サッカーが好き」という

大事なスピリットが彼らに宿っているから!


こうやって笑顔で、この最高なメンバーでサッカーを

出来る時間は残り僅か・・・。

もっと、もっと努力して最後まで走り切ろう!


君たちなら、もっと成長出来る!

簡単に夢を諦めないで・・。


悩んだり、苦しんだりするこの時間こそが

サッカー選手としての成長の為に必要!

サッカーを心から楽しみ、一生懸命頑張ろう!


彼らにとって一生に一回しかない中学校での

サッカー人生を最高のものにしたい

最後のホイッスルがなった時こそ、

沢山の感動の涙を流してほしい・・・。

悔いのないように努力した人こそ涙を流すことが出来る。

そして、次の新たなステップを歩みだしてほしい。

その為にも、さらにみんなで団結していこう!

残りの練習も試合も全力で頑張っていこう!


試合は、大量得点、無失点で勝利!

本当に熱くサポートして下さる

素晴らしい保護者と選手に囲まれて幸せです。

今チームは選手も指導者もサッカーを一緒に頑張り

共有できる、すごくいい方向に進んでいます。

この調子や雰囲気を維持していきたい。

残りの試合も、全部勝利できるように

サポートしていきましょう!

~メンタルを改善したい貴方に・・・~

 

パフォーマンスの発揮は、技術的なもの「アウターゲーム」

心理的なもの「インナーゲーム」に分かれる。

チームとして「アウターゲーム」は鍛えられているが、

心理的なものは・・・。

上手くプレーがいかないなと悩む人は

読んでみると面白いです。

「もっと考えてプレーしなさい!」

そんな言葉がパフォーマンス発揮を妨げているかも・・・。

意外と考えすぎず、無意識に心技体になっている時こそ

最高なプレーは発揮できるのであった。


0 件のコメント:

コメントを投稿